東京六大学 東京大学VS早稲田大学

元ロッテ、メジャーメッツの早大・小宮山悟監督(53)が初陣の東大戦で17安打13点の大勝しました。 チーム全体にピリピリ感を感じ、この監督に恥はかかせられないという執念が漂っていました。 シートノックも小宮山監督。まだヘタッピですが試合前の気合いれには十分です

続きを読む

慶應義塾 VS 早稲田大学

2018年春季早慶戦。最高の天気の元、大勢の観客が入り大いに盛り上がりました。早大が慶大に大勝し、1勝1敗のタイとしました。早大は吉沢、小太刀の本塁打で大量9点を挙げ、投げては3人のリレーで完封しました。2日連続で先発したキャプテンでエースの小島がリーグ通算18勝目を挙げました。

続きを読む

明治大学VS早稲田大学

明治神宮球場へ行ってきました。 前日は早稲田大学がシーズン初勝利をあげましたがこの日は 一方的な試合展開となってしまいました

続きを読む

2018春季フレッシュリーグ 明治大学VS早稲田大学

明治神宮球場へ行ってきました。 本戦前に、1・2年生限定のフレッシュリーグが行われます。高校時代に甲子園を沸かせた選手たちが出場するため、注目が高いです。1、2年生の出場機会を増やすことが狙いとのことですが観客にも嬉しい制度です。 7:50開始という早朝野球的な乗りも好きです

続きを読む

立教大学 VS 早稲田大学

開幕第二戦は立教大学と早稲田。 自慢の両左腕エースの投げ合いとなり大変見ごたえのある投手戦となりました。 二人ともアウトローのボールがキレッキレでした 大阪桐蔭徳山壮磨投手はとりあえずフレッシュリーグかなと思っていましたが いきなり一本目で出てきました。それも僅差の場面で、凄いです </ifram <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/z16sLvYhKf8" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen> </ifram <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/CN8Lyaoh-SE" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen>

続きを読む

東京大学 VS 慶應義塾

開幕第一戦は昨季覇者慶應義塾と史上最強のメンバーと言われ大変楽しませてくれた東京大学。 人気も出て創部以来初の部員100人超時代に入った東京大学でしたが 放った安打は5番・岩田の左中間三塁打の1本だけで零封負け。先発右腕・宮本が5回5失点、終盤にも投手陣が大量失点を喫しました。これは気合を入れ直さないとかなり厳しそうです。 </ifram <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/oddF2GAfZyM" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen> </ifram <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/4F8n0z7h_AI" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen>

続きを読む

東京六大学 秋季 明治大学VS東京大学

明治神宮球場に行ってきました。昨日に続いての2回戦です。 野球エリート集団の意地をみせ明治大学の連勝で今シーズン最終戦を終えました。 週末の早慶戦の結果いかんにより優勝の可能性を残しての終了です。 また東京大学も早慶戦の結果いかんにより早稲田大学と同順位になる可能性を残しました。 4年生は最後の野球になる人も多いでしょう。大変お疲れ様でした。 これからは社会のエリートとして活躍してください。 とりわけ東大は 「守り勝つ野球なんて打てないチームの逃げ道だ!」 と宮台投手が一石を投じたあとから本当に打ち勝てるチームに成長したと思います

続きを読む

東京六大学 秋季 東京大学VS明治大学

第二試合目です。 明治大学は昨秋以来の優勝を実現するためには連勝が必須。逆に20年ぶりの最下位脱出を目指す 東京大学もどうしても落とせない執念の戦いです。 そしてゲーム内容は優勝を目指すチームと最下位脱出を目指すチームの対戦とは思えない がっぷり四つの試合となりました。東大は本当に地力がつきました。ムチャ面白かったです! 優勝どころか下手したら勝ち点を奪われる展開になりかねない雰囲気に明治大学監督さんの ドキドキバクバク心臓音がこちらまで聞こえるようでした 最後はやはり選手層の差がでました。 斎藤投手、宮台投手の投げ合いはぜひプロ野球界でも実現してほしいところです

続きを読む

東京六大学 秋季 立教大VS法政大

明治神宮球場へ行ってきました。 春秋連覇を目指す立教が法政を迎え撃ちます。僅かな可能性に挑みます。 巷の野球ファンはドラフトが近づき気もそぞろですが選手たちは目の前のゲームに集中しています

続きを読む

東京六大学 法政VS東大

明治神宮球場に行ってきました。 東大が法大を下して昨日につづき連勝で02年秋の立教戦以来となる15年ぶりの勝ち点1をマークしました。連勝での勝ち点獲得は97年春の立教戦以来20年ぶりです。法大から連勝で勝ち点を挙げるのは、1928年秋以来、実に89年ぶりとのことで、もうぶりだらけの勝利でした。たくさんの記録の歴史的瞬間を観戦することができて感動です。しかも準ルーズヴェルトゲームでゲームセットまで大盛り上がりでした。今季三勝目、打撃戦も制することができるようになりましたので地力もつき今後も楽しみです。

続きを読む

20170930 明治大学 VS 立教大学

明治神宮球場に行ってきました。 プロ注目の明大のエース、斉藤が自身初の2桁奪三振で粘りながら完投です。九回には2死から3連打で満塁のピンチを招きましたが、最後は138キロの内角への直球でみごとに見逃し三振を奪いました。これで無傷の3連勝となりました。

続きを読む