神宮野球大会

高校野球、大学野球が繰り広げられました。 星稜高校VS広陵高校 筑陽学園VS桐蔭学園 立正大学VS九州共立大学

続きを読む

平成最後 慶早戦

慶應が第8週まで勝ち点4で迎え三連覇達成かという展開でしたが、早稲田に連敗し、勝ち点4で全日程を終了していた法大が勝率で慶應、早稲田を上回り12季ぶり45回目の優勝となりました。今季の法政は投打に実力を発揮し、安定した戦いぶりで優勝回数も早稲田に並ぶ最多タイとなりました。

続きを読む

法政VS立教

季節外れの真夏日。川端VS三浦の一年生エース同士の熱い投げ合いとなりました。

続きを読む

東京大学VS慶應義塾

東京六大学野球秋季リーグ戦が8日、神宮球場で開幕しました。第一試合目は3季連続優勝を目指す慶大と東京大学。東大はチーム力が落ちているとは言われていますが序盤の集中打でしーぞーゲームに。結局地力に勝る慶應がうっちゃりました。

続きを読む

東京六大学秋季リーグ開会式

秋晴れのもと秋季リーグ開会式が行われました。 選手の入場行進をみればそのリーグへのやる気度がわかると言われますが今回は どのチームも合格でした

続きを読む

神奈川大学野球連盟開会式

横浜スタジアムに行ってきました。 いつも東京六大学の開会式を観戦していますが神奈川大学野球連盟の開会式は初観戦です。 がっかりしました。いつも華やかな六大学の開会式に慣れてしまっているので。 他リーグはこの程度なのかと。 六大学 ・数日前から大学キャンパス内で「ついに開幕」といろいろイベントが行われている。 ・最寄りの駅を降りたあたりから母校の旗やタオルを持参した学生が目立つ。 ・スタジアム近くになると大学新聞部が注目選手などを取材したスポーツ氏を大量配布。 ・スタジアムにつくと係員がスピーカーでチケット販売所案内を大声で行い気分高揚する。 ・チケット売り場は女子学生が「ありがとうございます」と笑顔で対応。 ・開会式は鼓笛隊が誘導し選手行進で顔見世。 ・チアガール、ブラバン、応援部が駆け付けスタンドでも熱い戦い。 神奈川連盟 ・大学キャンパス内で事前に盛り上がっている情報は聞かない。 ・最寄りの駅からの行列が見当たらない。 ・行列どころか一般学生の姿なし、父兄らしき人がパラパラ。 ・開会式時間を過ぎてもチケット売り場のシャッターは開かずのまま。 ・チケット売り場は他のところでは?とみんな右往左往。 ・開門時間が遅れているのでは?とみんな右往左往。 ・中からはBGMが聞こえてくるので時間通り開会式は行われている模様。 ・中の学…

続きを読む

関東大学サッカー昇格決定戦 立教大学VS国際武道大学

県立保土ヶ谷公園サッカー場に行ってきました。 春から始まった全17試合のリーグ戦を戦い抜き、関東2部リーグ昇格がかかる 決定戦です。1年間の頑張りがこの最終戦にかかってきます。 前半 立教1-0国際武道 後半 立教0-1国際武道 延長前半 立教1-1国際武道 延長後半 立教1-0国際武道 という死闘の結果、立教大学が、なんと40年ぶりに関東2部リーグへの昇格が決定しました。 得点の多いシーソーゲームで大変興奮しました

続きを読む

第94回箱根駅伝予選会

陸上自衛隊立川駐屯地~国営昭和記念公園に行ってきました。 小雨まじりの低気温。長距離走にはもってこいのコンディションでした。 結果はというと1位は10時間4分58秒で帝京大、2位は大東文化大で余裕のゴールでした。 昨年、わずか44秒差の11位で歴代最多連続出場記録が87で途切れた名門・中大は3位で、2年ぶり91度目となる本大会への涙の出場権を得ました。一方、日大は11位、明大は13位と伝統校が10位以内に入れないとういう波乱もありました。 箱根駅伝 2013 (別冊宝島 1925 カルチャー&スポーツ)宝島社ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by

続きを読む