阪神安芸キャンプ訪問 6日目

2020年2月7日 曇り 11度 観衆250人 いよいよ観戦最終日となってしまいました。合計8日間のキャンプ訪問。 楽しい日々はあっという間に過ぎてしまうものです。 天気予報は雨でありましたが、なんとかもってくれました。 旅行中、最後まで傘を買わずに済むのは何より嬉しいです。 前の週、次の週と天気が崩れたので本当に幸運の8日目でした。 そして何より8人の新人が勢ぞろい。若い戦力はキャンプ訪問の醍醐味です。 今年結果が出なくても高卒獲得の方針を最低3年は継続してほしいものです。 フライトの時間になりましたのでここまでです。 後ろ髪をひかれながらごめんなはり線に飛び乗ります。 恒例の、のいち駅から乗合タクシーで高知空港へ。 龍馬殿、また来れますようお願い申し上げます。 阪神タイガース一同をお迎えしたのが、まるで昨日のようです。 うおおお、野球、観光、グルメ すべて楽しんだぞおお✨✨✨ 思いがけない羽田空港新ルートだったので最高の夜景をおがめました。 おまけ

続きを読む

阪神安芸キャンプ 休日

第1クールが終了し今日はキャンプ休日です。 今年は若手選手が多いので休日返上で練習するケースもあるかなと 賭けに出て球場訪問を考えていました。 が、やはり恒例の観光に充てることにしました。 というのは初日のごめんなはり線の中で高知ガイドブックを眺めていると 隣に座っていたJKが「どこから来たがですか?」と。 おばちゃんなら有りがちですがJKが隣の人に話しかけてくるなんて 都会ではありえないのでビックリ。 「なんで高知なんかに観光に来たがですか?なーんにもないのに」 と自虐的な発言から始まりました。 それでも観光を楽しんでほしいと次々と観光スポットを教えてくれました。 しかし残念ながら高知訪問は6回目なのでほとんど観光済みでした。 その中で「五台山展望台」は未観光です、と答えると嬉しそうに 「ここは天気が悪いと最悪ですけど天気が良いと最高の場所です」 と、それと「手作りマンション」これはガイドブックには載っていなかった ので、ふーんなるほどと。 っつーことで終日観光日とあいなりました。 まずは足の確保。五台山はレンタカーで行くほどではないので高知駅前でレンタサイクル。 高知はどこでも無料レンタサイクルがあります。過去ブログでも紹介したように 安芸や伊野でも 拝借しました。さらに今回は初めての電動自転車。命名チャリオくん、1日よろしくです。 とりあえずは木曜市。 都会の朝はどこのコンビニでも殺伐とした雰囲気。レジは行列で外国人…

続きを読む

阪神安芸キャンプ5日目

2020年2月5日 晴れ 15度 観衆250人 第一クールの最終日です。天候にも恵まれ選手も観衆も順調なキャンプが続いています。 山本昌臨時コーチ、ファーム視察は本日までとなります。 西、及川ら新人投手はこの日にブルペン入りできるように日程調整をしていたとのこと。 おかげで今キャンプメインイベントの 西、及川のプロ初ブルペンを目撃することができました。ありがとうございました。

続きを読む

阪神安芸キャンプ 4日目

2020年2月4日 晴れ 14度 観衆250人 今日も快晴土佐晴れ。実践が増えてきたので練習も見ごたえが出てきました。 4日目なので徐々に日焼けも目立ってきました。さすが南国。 今日の高知めしもサイコー。 暖冬だからありがたさは半減しましたが・・・。

続きを読む

阪神安芸キャンプ 3日目

2020年2月3日 曇り 14度 観衆200人 今日は平日なので観衆が少なめです。 別メニューだった遠藤選手が本体合流するのでまた楽しみが増えました。 そして山本昌さんが合流します、マスコミ陣がザワついています。 高知めしで締めて今日も満足に終了です。

続きを読む

阪神安芸キャンプ訪問 初日

2020年2月1日 晴れ 15度 観衆500人 さていよいよキャンプイン初日です。新人たちの表情を見るのが楽しみです。 高知朝食 1760円 もとを取らねば。新型コロナの関係でお客さん少なめです・・・

続きを読む

阪神安芸キャンプ訪問 移動日

休暇取得の都合で3年ぶり6回目の安芸キャンプ訪問となりました。 前回は中堅・ベテラン組とリハビリ組というメンバー構成でしたが・・・ 今回は8名のピチピチ新人が全員見られるということでテンションもあがります。 前回までのキャンプ訪問ブログ 2017年 https://manyuuki.at.webry.info/201702/article_2.html 2016年 https://baba46494649.at.webry.info/201602/article_2.html 2015年 http://1985443116.at.webry.info/201502/article_4.html 2014年 http://1985443116.at.webry.info/201402/article_2.html 2013年 http://1985443116.at.webry.info/201302/article_4.html いつもはこの時期の宿命、降雪に悩まされますが今年は暖冬なので フライト欠航の心配はゼロでした。 ・・・ところが今年は新型コロナウィルスの大流行。 しかもフライト当日中国武漢からチャーター便で羽田空港に 武漢滞在者を大挙連れ戻してくるというタイミング。 しかも時間帯もピッタリ被ることに・・・。 ビビリながらの訪問となりました。 羽田空港への電車中、いつも通りの風景で中国人旅行者の方々を多く見ました。 大きなスーツケ…

続きを読む