ぶらり鎌倉

http://manyuuki.at.webry.info/201708/article_10.html

http://1985443116.at.webry.info/201308/article_6.html

http://1985443116.at.webry.info/201306/article_5.html

http://1985443116.at.webry.info/201309/article_1.html

http://1985443116.at.webry.info/201209/article_9.html

http://1985443116.at.webry.info/201211/article_2.html

http://1985443116.at.webry.info/201102/article_17.html

http://1985443116.at.webry.info/201307/article_2.html

http://57129647.at.webry.info/201508/article_6.html

http://baba46494649.at.webry.info/201607/article_10.html

http://1985443116.at.webry.info/201308/article_6.html

http://1985443116.at.webry.info/201401/article_4.html

http://1985443116.at.webry.info/201306/article_5.html

http://1985443116.at.webry.info/201209/article_9.html

http://1985443116.at.webry.info/201211/article_2.html

http://1985443116.at.webry.info/201102/article_17.html

http://1985443116.at.webry.info/201307/article_2.html

http://57129647.at.webry.info/201508/article_6.html

1年ぶりに鎌倉に行ってきました。
鎌倉大好き
毎日35度の酷暑がつづきこの日も35度超えでしたがなぜか
鎌倉は涼しいのです



大船駅スタートです。


酷暑の中、バスは本当に天国です。
PASUMO使えるので便利ですし。
しかしPASUMOタッチしても反応しません
乗車時に運転手さんへ行先バス停を告げての前払いシステムです。
旅行者がいきなり「どこのバス停まで?」ときかれても「あ?え、えっとどこだっけ?」
と即座に出てきません…焦ります

それと旅先では車窓から「今の景色のところなんだろう?次のバス停でおりてみるか」
というのも楽しみの一つですがそれもできません。
電子カードの有用性が活用されていないのですがこのシステムなんとかならないでしょうか。



称名寺今泉不動。
称名寺の元となった今泉不動が開かれたのは818年、だいたい1200年の昔であると伝わります。称名寺(今泉不動)は鎌倉の豊かな山々に囲まれています。境内には浄土宗称名寺の施設と今泉不動尊、弁天堂、陰陽瀧などがあります。境内は鎌倉山脈に抱かれた豊かな場所にあり、遠く1200年の昔、空海によって開かれたという縁起が幽玄さを感じさせてくれます。陰陽瀧は鎌倉で唯一の滝と言われています。
しかし今日から夏休みというのに人っ子一人いません、鎌倉方面は人込みだというのに。
それに通りに大きな蜘蛛の巣が。しばらく人が通っていないということでしょうか。











涼しい

画像




鎌倉湖。
灌漑用の人造湖である散在ヶ池を中心として周囲の森林を生かした散策路がある森林公園です。 安政時代、今泉山称名寺が、裏今泉と呼ばれたこの地を所有。江戸時代には大船、岩瀬、今泉の三集落に無償で貸与。その当時は「散在の山」と呼ばれていました。1869年この地を統轄していた小菅ケ谷(現・横浜市栄区)の総名主の梅澤与次右エ門が、岩瀬、今泉の集落の有志を集めて灌漑用ため池を築造しました。急に深くなる場所もあるようで多くの子供がおぼれるという悲しい歴史もあるそうです。












画像

公園内のトイレ。懐かしい。昔の駅はこのトイレでした。灰皿が当然のように鎮座しています。

ふたたびバスに乗り込み大船駅へ。



つづいて湘南モノレールです。高いところからの車窓もこれまたすずし





湘南海岸へ。きょうも海は茶色い





真夏の暑さ、そして涼しさを感じられる鎌倉見物でした






この記事へのトラックバック